死着申請後のご対応

ご利用いただき、ありがとうございます。

「申請した後、個体はどうすればいい?」
というご質問について、お答えします。

死着が確認できる動画を撮影いただいた後に、
個体を保存していただく必要はありません。

大変重大な問題だと受け止めており、
可能な限り個体の移送中の個体負担軽減にむけて、
改善を行わせていただく所存です。

不快な思いをさせてしまい大変もうしわけありません。

*泳いでいる/エラやヒレが動いていることが確認される場合は返金致しかねます。
*明らかに具合が悪い場合は、要経過観察で仮申請(24時間の保証延長)を行っていただき、
万が一、残念ながら息を引き取ってしまった場合は、お手数ですが、再度フォームよりご申請ください。
*息を引き取っている様子が確認できない動画をアップしていただき、個体は既に処分した。という方が稀にいらっしゃいます。
私共としても最大限返金対応を行わせていただいておりますが、過去に残念ながら、ごく一部の方ですが返金システムを悪用されてしまったことを受けて、一部返金対応の厳格化を行っております。息を引き取っている様子が確認できる動画をご提示いただけない場合は返金でき兼ねる場合があります。

何卒、ご協力の程、よろしくお願いいたします。

Related Articles